びっくり外為FX投資ノウハウ研究会 株式投資ニュース 11月29日

11月29日(火曜日)の株式投資ニュースです。(23時15分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



パートナーエージェントは加盟相談所数西日本最大級の『日本結婚相談協会』が『CONNECT−ship』の利用を開始すると発表
■相互紹介会員規模が最大5万人規模に拡大 成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開するパートナーエージェント<6181>(東マ)は、同社が運営する婚活支援事業者向け会員相互紹介プラットフォーム『CONNECT−ship』について、新たに一般社団法人日本結婚相談協会(大阪府大阪市)が利用することとなったと発表した。 コネクトシップとは、パートナーエージェントが提供する婚活支援事業者向けの会員相互紹介プラットフォームシステムであり、各社の所属会員の成婚率をより一層高め、顧客満足度を..

【注目銘柄】フェイスは戻り歩調で年初来高値目指す、17年3月期利益予想に3回目の増額余地
 音楽・映像関連のフェイス<4295>(東1)に注目したい。17年3月期は2回目の利益増額修正で営業増益予想となった。第2四半期累計の進捗率が高水準であり、利益は3回目の増額余地がありそうだ。株価は戻り歩調で年初来高値を目指す展開だろう。 17年3月期通期の連結業績予想(11月7日に利益を2回目の増額修正)は、売上高が前期比0.8%減の200億円、営業利益が同2.3%増の15億70百万円、経常利益が同3.9%減の14億70百万円、純利益が同7.1%減の6億円としている。コロム..

【銘柄フラッシュ】安永など連日ストップ高の急伸し新規上場の3銘柄は好調にスタート
 29日は、安永<7271>(東1)が引き続きリチウムイオン電池製造に関する新技術などを材料に5日連続ストップ高の51.0%高となり、これを発表してストップ高となった日から5日間で3倍強の急騰。また、日本アジア投資<8518>(東1)はアニメ映画「君の名は。」の中国での興行権を出資先のアクセスブライト(東京都港区)が獲得したことなどが材料視されて4日連続ストップ高の16.6%高。TOPIX(東証株価指数)が28日まで12日連続高となるなど、このところは主力株の連騰によって資金..

【注目銘柄】キャンドゥは自律調整一巡して上値試す、16年11月期大幅増益予想
 100円ショップ大手のキャンドゥ<2698>(東1)に注目したい。既存店の堅調や粗利益率改善などで16年11月期大幅増益予想である。株価は動意づいた10月の年初来高値後の自律調整が一巡して上値を試す展開だろう。 16年11月期の連結業績予想(10月14日に利益を増額修正)は売上高が前期比4.7%増の682億90百万円、営業利益が同81.2%増の23億90百万円、経常利益が同68.4%増の24億90百万円、純利益が同83.6%増の10億30百万円としている。既存店の堅調推移、..

【株式評論家の視点】アトラエは新規事業に期待感、押し目買い妙味膨らむ
 アトラエ<6194>(東マ)は、本年6月15日に東京証券取引所マザーズに上場。成功報酬型IT/Web業界の求人メディア『Green』の企画・運営、完全審査制AIビジネスマッチングアプリ『yenta』の企画・開発・運営、新規事業の企画・開発を行っている。 前2016年9月期は、成功報酬型求人メディアGreenにおいて、従来から継続して求人企業と求職者のマッチング効率向上のためのコンテンツの拡充、ビッグデータ解析によるレコメンド精度の向上をはじめ、登録者数の増加施策としてWeb..

【株式市場】日経平均は2日続落しTOPIXは13日ぶりに反落だが新規上場3銘柄は好調
◆日経平均の終値は1万8307円04銭(49円85銭安)、TOPIXは1468.57ポイント(1.01ポイント安)、出来高概算(東証1部)は19億5601万株 29日後場の東京株式市場は、円相場が1ドル111円と112円を出没して方向感がつかめないとされ、前引けにかけて堅調転換したトヨタ自動車<7203>(東1)が再び軟調に推移するなど、主力株には模様ながめ気分が強まった。日経平均は前場の98円07銭安(1万8258円82銭)は割らなかったが、50円安の1万8300円前後で軟..

【鈴木雅光の投信Now】ラップ口座、早くも倍々ゲームに陰り?
 ラップ口座については以前も、このコーナーで書かせてもらいました。 確か、その時点では、ラップ口座の口座、運用残高の伸びが非常に順調だったと記憶していますが、その勢いにも陰りが見えてきたようです。日本投資顧問業協会が発表している、ラップ業務の契約件数および契約金額の数字を追うと、これまで倍々ゲームのように増えていた数字が急減速しているのです。 過去の契約件数の伸率は、次のようになります。2013年3月末・・・・・・21.87%2014年3月末・・・・・・104.23%2015..

プラネットが日中間の越境流通プラットホーム事業など好感しストップ高
■中国最大の港湾会社グループやヤマトホールディングスと合弁会社 消費材の流通業務効率化システムなどのプラネット<2391>(JQS・売買単位100株)は29日の後場一段高となり、13時過ぎにストップ高の2226円(400円高)まで上げて2日ぶりに上場来の高値を更新した。第1四半期決算(8〜10月)が大幅増益だった上、29日の昼頃にヤマトホールディングス<9064>(東1)や中国企業と共同で両国間を中心とする越境流通プラットホーム事業会社の設立を発表し、期待が広がった。 発表に..

丸山製作所は政府のJA改革など好感されて約9ヵ月ぶりの高値
■「生産資材を仕入れる際には競争入札などを導入」などと伝えられる 農林業機械の丸山製作所<6316>(東1・売買単位千株)は29日の後場、10%高の195円(18円高)で始まり、2月以来約9ヵ月ぶりの190円台回復となっている。会社側発表のIRニュースや証券会社による目標株価などは特段見当たらず、JA全農が資材を購入する際の改革など、政府のJA改革などが材料視されたとの見方が出ている。 政府のJA改革については、28日に「政府の規制改革推進会議は(中略)JA全農に対し(中略)..

【株式市場】NYダウの5日ぶり反落など受け日経平均は軟調だが新規上場3銘柄は好調スタート
◆日経平均の前引けは1万8322円58銭(34円31銭安)、TOPIXは1469.39ポイント(0.19ポイント安)、出来高概算(東証1部)は9億3699万株 29日(火)前場の東京株式市場は、NYダウの5日ぶりの反落や昨日からの円高傾向などを受け、主力株を中心に重いスタートとなった。しかし、その後はトヨタ自動車<7203>(東1)が堅調に転換するなど、円高の割に強い銘柄が目立ち、水産株など円高メリット銘柄は堅調。日経平均は9時50分頃の98円07銭安(1万8258円82銭)..

【注目銘柄】モロゾフは17年1月期利益は3回目の増額の可能性、96年来高値水準も視野
 洋菓子老舗のモロゾフ<2217>(東1)に注目したい。17年1月期は大幅増益予想で、利益予想は3回目の増額の可能性があるだろう。株価は10月の年初来高値から一旦反落したが素早く切り返している。上値を試す展開だろう。そして15年8月高値475円、さらに96年来の500円台も視野に入る。 17年1月期非連結業績予想(7月29日に売上高と利益を増額修正、8月29日に利益を2回目の増額修正)は売上高が前期比0.6%増の288億50百万円、営業利益が同32.8%増の16億40百万円、..

【話題株】5日連続ストップ高の安永はさすがに利食い増えてきたとの見方だが
■「メーターが振り切れる」急騰でも「初押し買い」想定し注目強まるエンジン部品や半導体用の検査測定装置などの安永<7271>(東1・売買単位100株)は29日も取引開始後にストップ高の1777円(600円高)に達し、11月22日から5日連続ストップ高となった。引き続き、22日付で発表した「リチウムイオン電池製造に関する新技術開発のお知らせ」が期待材料視されており、急伸開始の直前(21日の終値527円)から5日間で3倍強の急騰となった。 5日連続ストップ高のうち、28日までの4日..

ファンデリ―は栄養価を調整した「黒みつゼリーときなこのムース」と「抹茶あんクリーム大福」を健康食宅配サービス『ミールタイム』で発売
■エネルギーやたんぱく質などを調整、砂糖の代わりに自然派甘味料カロリー0「ラカントS」を、生クリームの代わりに「アーモンドミルク」を使用 ファンデリ―<3137>(東マ)は、栄養価を調整した「黒みつゼリーときなこのムース(2個入り)」と「抹茶あんクリーム大福(4個入り)」を12月1日(木)より、健康食宅配サービス『ミールタイム』で発売する。 「黒みつゼリーときなこのムース」と「抹茶あんクリーム大福」は、エネルギーやたんぱく質などを調整しているため、メタボ対策やダイエット目的だ..

本日上場の3銘柄はエルテスとJMCが買い気配のまま公開価格の25%高(10時現在)
■スタジオアタオは26%高の3810円で初値つきそろって好調にスタート 29日は3銘柄が新規上場となり、10時にかけてはエルテスとJMCの2銘柄が買い気配をセリ上げて好調なスタートとなっている。 エルテス<3967>(東マ・売買単位100株)はネット炎上検知などのソリューションを提供し、公開価格は1790円。取引開始から買い気配のまま、10時にかけては公開価格を25%上回る2240円の買い気配となっている。 スタジオアタオ<3550>(東マ・売買単位100株)はバッグなどのレ..

エイチアイエスはハウステンボスの決算発表など好感し上値を追う
■目先的な業績の不透明感はアク抜けする形に エイチアイエス<9603>(東1・売買単位100株)は29日、取引開始後に3365円(215円高)まで上げ、7月1日以来の3300円台回復となった。28日付でグループ会社のハウステンボス(長崎県佐世保市)が2016年9月期の連結業績を発表。営業利益は前期比15%の減少となるなど減収減益だったが、今期・17年9月期の見通しは売上高を14%の増加、営業利益を31%の増加などとしたため期待が膨らむ形になった。 エイチアイエスは10月決算で..

大幸薬品はインフルエンザ関連株と位置づけられ連日高値
■全体相場の上げにより資金担保力に厚みが出て材料株妙味を発揮の見方 大幸薬品<4574>(東1・売買単位100株)は29日、年初来高値を連日更新する始まりとなり、取引開始後に1905円(47円高)をつけた。消毒薬や感染管理事業なども展開し、インフルエンザ関連株、鳥インフルエンザ関連株と位置づけられ、養鶏場での鳥インフルエンザ活性報道などが材料視されている。 今朝はTOPIX(東証株価指数)が13日ぶりの反落模様で始まるなど、全体相場の上げが一服の様子となっている。主力株が連騰..

日経平均はNYダウ反落や円高など影響し93円安で始まる
 29日(火)朝の東京株式市場は、NYダウの5日ぶり反落(54.24ドル安の1万9097.90ドル)や円相場の強含み継続が影響し、日経平均は小幅続落基調の93円26銭安(1万8263円63銭)で始まった。

アイリッジは下値固め完了して戻り試す、17年7月期大幅増収増益予想で中期成長も期待
 アイリッジ<3917>(東マ)はスマホ向けO2Oソリューション事業を展開している。主力のpopinfo利用ユーザー数の増加ペースが加速し、17年7月期も先行投資費用を吸収して大幅増収増益予想である。FinTechソリューションも推進して中期成長期待は高い。株価は下値固めが完了し、中期成長力を評価して戻りを試す展開だろう。■O2Oソリューション事業を展開 自社開発O2Oソリューション(組み込み型プログラム)である位置情報連動型プッシュ通知ASPのpopinfo(ポップインフォ..

インテージHDの17年3月期第2四半期連結業績は増収増益
■アスクレップの医薬品の製造販売後調査や、アンテリオのカスタムリサーチの既存調査及びプロモーション活動の評価サービスが好調 インテージHD<4326>(東)の17年3月期第2四半期連結業績は、売上高214億48百万円(前年同期比5.4%増)、営業利益13億73百万円(同4.1%増)、経常利益13億70百万円(同2.7%増)、純利益9億14百万円(同29.8%増)であった。 マーケティング支援(消費財・サービス)の業績は、売上高138億28百万円(同4.1%増)。内訳は、パネル..

フォーカスシステムズの17年3月期第2四半期累計はシステム需要高水準で2桁増収
 フォーカスシステムズ<4662>(東1)は公共関連・民間関連のシステム構築・保守・運用を主力としてセキュリティ機器関連事業も展開している。医療事業へのAI活用に向けた共同研究も開始した。17年3月期第2四半期累計は営業利益横ばいだったが、需要が高水準で2桁増収だった。株価は動意づいた10月の戻り高値から反落したが、調整一巡して戻りを試す展開が期待される。■システム構築・保守・運用を主力としてセキュリティ機器関連事業も展開 公共関連・民間関連のシステム構築・保守・運用・管理サ..

インフォメーションクリエーティブは下値切り上げてモミ合い上放れ期待
 インフォメーションクリエーティブ<4769>(JQ)はソフトウェア開発中心にソリューションサービスを提供している。需要が高水準で16年9月期は大幅増益だった。連結決算に移行する17年9月期は16年9月期非連結業績との比較で実質減益予想だが保守的な印象も強い。株価は徐々に下値を切り上げている。モミ合い上放れの展開が期待される。■ソフトウェア開発中心にソリューションサービスを提供 ソフトウェア開発事業、システム運用事業、その他(パッケージ開発・販売)事業を展開し、顧客に常駐する..

ソーバルは戻り高値圏で堅調、17年2月期増益・増配や自己株式取得を評価して7月高値試す
 ソーバル<2186>(JQ)は組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開している。17年2月期は新規顧客開拓やM&A効果などで増収増益予想、そして連続増配予想である。株価は戻り高値圏で堅調に推移している。好業績や自己株式取得を評価して7月の年初来高値を試す展開だろう。なお12月28日に第3四半期累計業績発表を予定している。■組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開 組み込みソフト開発、ウェブ・スマホアプリ開発、ハードウェア設計・開発などのエンジニアリング事業を..

鉄人化計画は17年8月期大幅営業増益予想、新たな成長ステージに向けて新規出店再開
 鉄人化計画<2404>(東2)はカラオケルーム運営事業への経営資源集中を進めている。新たな成長ステージに向けて3年ぶりに新規出店を再開し、12月9日には「カラオケの鉄人」池袋東口サンシャイン通り店をオープンする。17年8月期は大幅営業増益予想で収益改善が期待される。株価は下値固め完了して反発が期待される。■カラオケルーム運営事業に経営資源を集中 首都圏中心に展開する「カラオケの鉄人」ブランドのカラオケルーム運営事業を主力としている。また「カラオケの鉄人モバイル(カラ鉄モバイ..

トシン・グループは戻り歩調に変化なし、自己株式取得や割安感を評価して上値試す
 トシン・グループ<2761>(JQ)は首都圏中心に電設資材などの卸売事業を展開している。17年5月20日期営業増益予想である。株価は戻り高値圏で堅調に推移している。戻り歩調に変化はなく、自己株式取得や指標面の割安感も評価して上値を試す展開が期待される。■首都圏中心に電設資材や住宅設備機器の卸売事業を展開 首都圏を中心に電設資材や住宅設備機器などの卸売事業を展開する持株会社である。小口多数販売や、専門部署による得意先営業活動支援サービスなどを特徴としている。 取扱商品や営業拠..

エフティグループは17年3月期利益減額修正に対する売りが一巡して出直り期待
 エフティグループ<2763>(JQ)は法人向け環境関連商品・情報通信機器販売を主力としている。M&Aも積極活用してストック型収益・業容拡大戦略を推進している。株価は17年3月期通期利益予想の減額修正で急落したが、売りが一巡して出直りが期待される。■法人向けLED照明、ビジネスホン、OA機器などの販売が主力 13年6月TOBで光通信<9435>の連結子会社となり、15年8月持株会社に移行して、社名をエフティコミュニケーションズからエフティグループに変更した。 傘下の事業会社で..



びっくり外為FX投資ノウハウ研究会最新情報  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け